読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道内中免小僧の日記

Ninja250Rに乗り換えた中免小僧の戯言日記です。

夏休みにトウホグゥ!一周した話その1

一応9月に就活を終えて、旅すっかなぁ~、でも北海道は普段ツーリングで回ってるしなぁ~ヌッ(函館➡青森の格安フェリー料金)

じゃあ、トウホグゥ一周しようか(唐突)

 
f:id:orangenin:20161228170526j:image

 積載アップの苦肉の策としてホムセン箱に無理矢理防水バッグを着けた図。写真だと横向きで着けてますけど、横向きだと普通に中身ドバァーしそうやったんで(アホンダラ)最終的に縦方向に着けました。因に、バッグには強度的な不安があったので着替えなどの軽いものをいれるようにしてました。(軽い荷物だけなら何も問題なくつかえました。)


f:id:orangenin:20161228170832j:image



f:id:orangenin:20161228172121j:image

フルアーマーNinja

こちら総積載量ホムセン箱40L、サイドバッグ左右で30L、防水バッグ20Lで合計90Lとなっております。

 ホムセン箱の上には寝袋、テント、銀マットを乗っけてるんですけどどうみてもゴミ積んでる様にしかみえないっすねぇ・・・。

フェリーは翌日の朝3時の便を予約したので、 午前中はゆっくりして午後から函館までナイトツーリングや!(300Km)

 札幌を突っ切って函館に向かうと渋滞に引っ掛かって田舎道あくしろ~と思ってたら・・・
f:id:orangenin:20161228173017j:image

 あ~無理無理怖すぎるッピ

中間地点の中山峠を走ってると超ガスってて怖すぎィ!田舎道いくとこれだよぉ~。途中ホモコップの待ち伏せを見つけたりしながら何とか函館港へ。

 
f:id:orangenin:20161228173623j:image



 函館港は積載バイクまみれや~と思ってたら意外と皆さん荷物が少ない。ナンバーを見てみると大体の人が函館ナンバーが多い・・・。話を聞いてみると、軽く本州に遊びに行く感じでこのフェリーを利用されるらしいです。

 まぁ、ホテル泊でいくなら持っていく荷物はかなり減るからそうなりますよね。いいっすよね~こういう大人の泊ツーリングしたい・・・したくない・・・?

 まぁ、僕は当然野宿なのでテント必須です。そのための過積載、そのためのホムセン箱。


f:id:orangenin:20161228174952j:image

 
f:id:orangenin:20161228174918j:image

 函館港はかなり綺麗で24時間空いてるので、夜中の便を予約しても安心だったゾ。函館港から青森港までは、3時間程度だったのでフェリー内で少し仮眠をとって、青森に到着。


f:id:orangenin:20161228175505j:image

こっから確か、8日間かけてゆっくり東北を回ってい行きました。その2に続く。